忍者ブログ

コスプレ ハロウィン 天使/エンジェル 口コミ

イブラが歴史に残る珍ゴール、相手GKのキックをヘディング

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

イブラが歴史に残る珍ゴール、相手GKのキックをヘディング

 イブラが歴史に残る珍ゴール、相手GKのキックをヘディング

 

  スウェーデン代表のFWズラタン・イブラヒモビッチが、27日に行われたユーロ予選のモルドバ代表との一戦で珍しいゴールを挙げた。英紙『ミラー』など複数のメディアが報じた。

  両チームとも前半は0-0で折り返したものの、後半開始早々に起きた一場面で会場の雰囲気がガラリと変わった。46分、モルドバのキックオフで始まると、味方選手からバックパスを受けたGKイリエ・チェバヌがワントラップし、右足でロングフィード。

  しかし、キックの弾道が低く、最前線へ詰めていたイブラヒモビッチが頭でボールの軌道を変え、そのまま無人のゴールに吸い込まれてしまった。

  意外な形から先制したスウェーデンは、84分にエリア内でMFエミル・フォルスベリが倒され、PKを獲得。これをイブラヒモビッチが右足で豪快にネット左上に叩き込み、同国はアウェイでモルドバを2-0で下した。

  これでスウェーデンは勝ち点9に伸ばし、グループGで2位をキープ。一方、モルドバは5戦1分4敗の勝ち点1で最下位に沈んでいる。

PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

カテゴリー

P R