忍者ブログ

コスプレ ハロウィン 天使/エンジェル 口コミ

クロネコメールはなぜ廃止に? 「信書」を超分かりやすく解説

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

クロネコメールはなぜ廃止に? 「信書」を超分かりやすく解説

 クロネコメールはなぜ廃止に? 「信書」を超分かりやすく解説

 先日、ヤマト運輸が2015年3月31日でクロネコメール便を廃止することを発表しました。廃止の理由として、「間違って”信書”を配達してしまうから」、という点を挙げていました。
 
 実は、日本国内で「信書」を配達していいのは郵便局だけ。クロネコメール便で信書を配達してしまうと、ヤマト運輸だけでなく依頼した客も書類送検や事情聴取されることが実際にあったようです。
 
 そもそも「信書」とは何を指すのでしょうか? 手紙? 手書きの書類? それともカード?
 そして、なぜ郵便局だけ信書を配達するのが許されているのでしょうか?
 
 知っておくとちょっとカッコイイ信書について動画で分かりやすく解説してみました。
 
 
 ライター情報:澤宏紀
 関西圏の大学生。様々なことをわかりやすく解説する動画を作っています。
 Youtubeチャンネル/Twitter

PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

カテゴリー

P R