忍者ブログ

コスプレ ハロウィン 天使/エンジェル 口コミ

[注目トピックス 外国株]20日の香港市場概況:香港ハンセン指数は3日ぶり反落、方向感に欠ける展開

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

[注目トピックス 外国株]20日の香港市場概況:香港ハンセン指数は3日ぶり反落、方向感に欠ける展開

 [注目トピックス 外国株]20日の香港市場概況:香港ハンセン指数は3日ぶり反落、方向感に欠ける展開

 *18:08JST 20日の香港市場概況:香港ハンセン指数は3日ぶり反落、方向感に欠ける展開
 
 20日の香港市場はまちまち。主要50銘柄で構成されるハンセン指数が前日比93.65ポイント(0.38%)安の24375.24ポイントと3日ぶり反落する半面、本土企業株で構成されるH株指数は34.20ポイント(0.28%)高の12156.40ポイントと7日続伸した。売買代金は1161億2000万香港ドル(19日は1025億6900万香港ドル)。
 
 上場企業の決算発表が本格化するなか、業績結果に左右される流れ。全体として方向感に欠ける展開となった。また、昨日までの続伸で、ハンセン指数は約2週間ぶり、H株指数は約3週ぶりの高値水準に達していたため、短期的な過熱感が意識されたことも上値を重くした要因となっている。
 
 ハンセン指数の構成銘柄では、業績不安が浮上した個別株の下げが目立つ。通期業績が4割減益となった香港最大手商社の利豊(494/HK)が7.6%安、同じく2割減益の発電大手、華潤電力HD(836/HK)が2.8%安。通信キャリア最大手の中国移動(941/HK)は1.7%安と続落した。減益決算を嫌気し、19日も3.3%安と売られている。
 
 一方、決算動向に絡んだ個別株動向では、一昨日に大幅増益を明らかにした使い捨て医療器具大手の山東威高集団医用高分子製品(1066/HK)が7.8%高と続伸。保険事業で中国2位の中国平安保険(2318/HK)も4.1%高と急伸している。同社は昨日通期の4割増益を発表。市場予想を下回ったものの、1株当たり0.50人民元の現金配当に加え、10株当たり10株の無償増資を予定していることが好感された。
 
 【亜州IR】
 
 
 《KO》

PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

カテゴリー

P R