忍者ブログ

コスプレ ハロウィン 天使/エンジェル 口コミ

【新製品クローズアップ】ヤーマンが健やかさを育む頭皮ケア家電『スカルプドライヤー』を発売

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

【新製品クローズアップ】ヤーマンが健やかさを育む頭皮ケア家電『スカルプドライヤー』を発売

 【新製品クローズアップ】ヤーマンが健やかさを育む頭皮ケア家電『スカルプドライヤー』を発売

 

 美容家電を手がけるヤーマンは、今注目の男性用美容家電の新製品『スカルプドライヤー』を、5月1日より公式直販サイト『ヤーマンダイレクト』にて発売を開始する。

 『スカルプドライヤー』1万9440円(予価)

【新製品クローズアップ】ヤーマンが健やかさを育む頭皮ケア家電『スカルプドライヤー』を発売
 外形寸法/約幅112×奥行き194×高さ297mm(本体のみ)
 質量/約630g(本体、電源コード含む)
 温風温度/DRY運転時:約60度(吹出口から10cm) 、SCALPH運転時:約42度(吹出口から3cm)
 付属品/スカルプヘッド(大)、スカルプヘッド(小)、セット用ノズル ほか

 【『スカルプドライヤー』の主な特徴】

 ・育む頭皮ケアのための機能を搭載
 ・頭皮を心地よく刺激するブラシアタッチメント&セット用ノズル
 ・ヘアドライモードには約60度の遠赤低温風を搭載

 頭皮ケアは多くの男性にとって最も関心の高い分野。しかし、スカルプシャンプーで「毛穴をスッキリ洗う」、発毛剤・育毛剤で「栄養を与える」というケアの後に、「きちんと乾かす」プロセスまで実践できている男性は多くはないはず。頭髪を生乾きのままにしておくと、フケやかゆみの原因となる雑菌が増殖し、頭皮の環境が悪化を招く。

 『スカルプドライヤー』は、健やかな頭皮環境を守るために、「頭皮目線」で開発した全く新しいスカルプケア家電だ。バイブレーション振動するブラシアタッチメントを頭皮に直接当てながら、温冷2種類の遠赤微風で頭皮を乾かし、育毛剤が浸透しやすい環境に整備。髪を乾かすためのヘアドライモードには、約60度の遠赤低温風を搭載したことで、ダメ―ジレスドライも実現している。

 主な機能としては、まず独自の「育む頭皮ケア」として、

 1. スカルプ HOT モード<浸透地肌を整える>
 →遠赤外線の 42度微風+振動ブラシで刺激
 遠赤外線を含むやさしい温風 (42度) と振動で頭皮を刺激し、頭皮環境を整える。ブラシを付け替えれば、髪を立ち上げながら乾かし、スタイリングのしやすい髪へ。

 2. スカルプCOOLモード<有効成分をもみこむ>
 →冷感微風+振動ブラシで浸透サポート
 冷風と振動ブラシで頭皮をひきしめ、汗ばむ季節も涼しくスカルプケア。ヘアトニック、育毛剤との併用やスタイリングの仕上げにも。

 3.ヘアケアドライモード<ダメージレスに乾かす>
 →遠赤外線+約 60度の低温風でドライ
 遠赤外線を含む低温 (60度) の温風で、頭髪への乾燥ダメージを抑えながらもすばやく乾かす。…

PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

カテゴリー

P R