忍者ブログ

コスプレ ハロウィン 天使/エンジェル 口コミ

ASKAが証人出廷で語ったドラッグ生活「衣替えしたらポケットから覚せい剤が」

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

ASKAが証人出廷で語ったドラッグ生活「衣替えしたらポケットから覚せい剤が」

 ASKAが証人出廷で語ったドラッグ生活「衣替えしたらポケットから覚せい剤が」

 

  覚せい剤などの違法薬物を所持、使用したとして昨年9月に東京地裁で懲役3年執行猶予4年の判決を受け確定した、人気歌手のASKA。彼を巡る薬物騒動はこれで収束した訳ではない。

  ともに覚せい剤を使用した元会社員、栩内(とちない)香澄美(37)にも今年1月、懲役2年執行猶予3年の判決が下されたほか、ASKAに薬物を売っていたとして指定暴力団住吉会系組幹部、安成貴彦(47)と、ASKAの知人で無職の、柳生雅由(64)も逮捕され、現在、東京地裁で審理が行われている。

ASKAが薬物譲渡の証人として出廷

  3月19日、この安成被告の裁判にASKAが証人として出廷した。東京地裁425号法廷で開かれた審理は傍聴券交付となり、約250人もの傍聴希望者が列を作った。ASKAは安成被告が否認している薬物譲渡を立証するために呼ばれた検察側証人である。

  証言台の前には衝立てが置かれ、全く姿は見えないが、テレビなどで聞き覚えのあるASKAの声が、衝立ての奥から聞こえてくる。早口な女性検察官からの質問に、次々と答えていった。

 検察官「あなたは平成26年5月17日、目黒区の自宅で覚せい剤とMDMAを所持、使用したとして刑事裁判を受けましたね。自宅から見つかったMDMAと覚せい剤はどのようにして手に入れましたか?」

 ASKA「えー、柳生氏を介して手にいれました」

 検察官「MDMAはいつ手に入れましたか?」

 ASKA「おととし……あっ、去年ですね。3月24日です。柳生氏に連絡して持ってきてもらいました。自宅ガレージでMDMAを手に入れました。お菓子の袋の中に入っていました。この時50万円で100錠買いました」

  国民的歌手だったASKAの羽振りの良い違法薬物の買いっぷりが、ここから次々と明らかにされていく。

 ASKA「柳生氏には5錠から10錠と言っていたんですが、昼間、柳生氏がウチに来た時、手ぶらで来て『50じゃないと売らないと言ってる』と。仕方ないと言うと、柳生氏はどっかに電話して、その後『100じゃないと売らない』と。仕方ないなと買いました」

 検察官「100錠と、自分で数えたんですか?」

 ASKA「数えてないです。袋に入ってる量で大体そのくらいかなという意識です。手に入れた後は小分けにして保管したものと、電子タバコのケースに入れてました。軍手の中に入れてました」

  購入から逮捕まで週1ペースでMDMAを使用し、逮捕時には87錠、自宅から発見された。…

PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

カテゴリー

P R